Fuji Furniture
Chair
Den
Den アームレスチェア / S08360N
S08360N
¥174,900〜 (税込)
Fuji Furniture
  • products/figure-den-s8360-deskarmless.jpg
Den アームレスチェア / S08360N
サイズ:W675・ D680・ H1100・SH430
S08360N
¥174,900-(税込)
最短お届け日 2024年08月19日
Chair
Den

Den アームレスチェア / S08360N

¥174,900〜 (税込)
サイズを選んで買う

Denの特徴

タイムレスなデザインと理にかなった実用性。幅広いバリエーションが幾通りもの暮らしに溶け込んでいきます。そんなDenの特徴に迫っていきます。

空間に特別を与える

DENには書斎の意味の他に(子供たちの)遊び場や、大きく立派な建物(殿)という意味を兼ねています。丸みや曲線が至るところに散りばめられ、ひと際目を惹くチェアへと仕上げています。木素材を贅沢に使用し、こだわりを随所に感じる高いデザイン性と、ロッキング機能はお部屋にこの上ない特別感を与えます。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

木加工の美しさ

シートの背もたれは成形合板技術で緩やかなカーブになるよう木を曲げ、背中を包むようなデザイン。後ろから見ても木目の美しさが光り、とても存在感を感じる。

こだわりのシートデザイン

背もたれクッションは横から見ると背中に合わせて傾斜や膨らみがあり、とても細やかな形ということがわかります。体に沿うようにクッション面を配置し、首や肩甲骨に位置し体に当たらない部分は木目をみせることでデザイン性を高めています。また、頭・背・座それぞれのクッションが木板に吸い付くような見た目でセットされており、クッションの膨らみ感や木へのフィット感が絶妙なデザインです。木へ浸食してるような自然な溶け込みを。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

肘掛け付きもコンパクト

成形合板技術で曲げられながら上に伸びてきた特徴的な肘掛は、まるで植物のような見た目。おもて裏面ともについつい触れ続けたくなる滑らかさが魅力。大きく湾曲した側面は脚を広げても邪魔にならず、コンパクトながらゆったりお使いいただけます。

座り心地

高反発素材エアーラッセル使用した上質な座り心地と60年以上の培ってきたFUJI FURNITUREのノウハウが込められています。

Fuji Furniture

ハンズフリーのロッキングモード

ハンスフリーでロッキングをお楽しみいただけます。ロッキングモード中、体重をかける事で座面と背もたれが同時に傾きます。そのままロッキングを楽しむのも良し。好きな角度で固定することも良し。あなたのお気に入りの使い方で。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

ハンズフリーのロッキングモード

ハンスフリーでロッキングをお楽しみいただけます。ロッキングモード中、体重をかける事で座面と背もたれが同時に傾きます。そのままロッキングを楽しむのも良し。好きな角度で固定することも良し。あなたのお気に入りの使い方で。

Fuji Furniture

心地よい休息を

頭まであるハイバックの背もたれは座・背中・頭それぞれのクッションがしっかりと体を受け止めてくれる。頭クッションは幅もあり、頭を横にすることも。ロッキングモードと組み合わせることで心地よい休息をお楽しみいただけます。

構造

毎日使うものだからこそ、機能性や実用性は妥協することが出来ません。

Fuji Furniture

充実の機能

95㎜の昇降機能ほか、座が6度、背が22度倒れるロッキング機能・ロッキング固定機能、ラウンド機能、キャスターと充実の機能をお楽しみいただけます。

Fuji Furniture

メリハリのある使い方

高反発素材エアーラッセルを採用で硬すぎないよう仕上げた座面と、浅めに程よく角度をつけた背もたれは、作業に集中したい時そのままの角度で。休息タイムにはワンタッチでロッキングモードに切り替えれます。

お好みの高さへ

昇降機能で背丈に合わせたお好みの高さへ調整が可能です。

Fuji Furniture

サイズ

豊富なサイズバリエーション

S08360A

  • デスクアームチェア  :W730 D680 H1100 SH430

S08360N

  • デスクアームレスチェア  :W675 D680 H1100 SH430

家族の大切な時間

自分の為のマイチェア

この一脚だけあれば自分の大切な時間を得ることができる。 自分の為のマイチェア。そんな風に思ってもらうために私達に何が出来るのかと考える毎日。木材の色目の組合せ、改加工の制度、気持ちいい触り心地の研磨、遠くから見ても分かれる張のテンション。微妙な色ブレを整える塗装。頑丈な設計の梱包。もしかすると気付いてもらえないような小さな拘りも、全てはお客様にとって大切な安らぎの時間を邪魔しないためです。私達は、喜んでいただいているお客様の顔をイメージしながらモノづくりをしています。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

形になる事の喜び

加工は木選びから始まり、木の色目や節などを見極めていきます。徐々に加工を進めていく中で、ソファになったりダイニングになったりと変化していきます。どれも同じ木から始まりますが、それぞれの工程の職人の手仕事を、まるでバトンリレーのように繋げていくことで初めて商品に生まれ変わります。多くの職人の拘りがつまって家具は完成しています。

お客様と対話する

冨士ファニチアでは、樹種、塗装色、張地と多くの素材とカラーを扱っています。それぞれをお客様自身で選んでいただくことで特別感と愛着の深い家具となります。そして、私達が作る家具は大量生産の時代とは真逆の、一台づつ見た目が異なるものです。遠くにいるお客様と向き合いながら家具づくりをしています。

Fuji Furniture