Fuji Furniture
Desk
Den
Denデスク / S02161Z /
S02161
¥492,800〜 (税込)
Fuji Furniture
  • products/figure-den-s02161-desk1600_5704ba5f-a0f8-4f0d-9cc4-2c44851ee4e1.jpg
Denデスク / S02161Z /
サイズ:W1600・D700・H720
S02161
¥492,800-(税込)
最短お届け日 2024年06月15日
Desk
Den

Denデスク / S02161Z /

¥492,800〜 (税込)
サイズを選んで買う

Denの特徴

タイムレスなデザインと理にかなった実用性。幅広いバリエーションが幾通りもの暮らしに溶け込んでいきます。そんなDenの特徴に迫っていきます。

品格と余裕を至高のデスク

DENには書斎の意味の他に(子供たちの)遊び場や、大きく立派な建物(殿)という意味を兼ねています。丸みや曲線が至るところに散りばめられています。天板・引出取手・脚に天然木の無垢材をふんだんに使用し、綺麗な木目を楽しめる高級デスク。品格と余裕を感じるそのたたずまいは、今までもこれからも挑戦し続けるあなたに似合った書斎デスクです。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

素材を楽しむ

天板は25㎜の天然木無垢材を使用しています。美しい無垢材でしか楽しめない木の質感や木目の表情をお楽しみいただけます。

滑らかな曲線美

天板のアール(角)に合わせてデスク胴体の角はすべて滑らかな曲面に仕上げられ、杢目が連続しなんとも美しい。どこに触れても心地がよく、空間に上品さを演出する。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

使う人を想うデザイン

引出の取手は無垢材を削りだしたデザインです。表面からは見えない裏面に指を掛けられる削り込みをいれることで、見た目を損なわず人を想う設計へ。

重厚且つ軽やかな印象へ

デスク胴体は大容量かつ重厚な見た目だが、その下から伸びた4本の脚は細く繊細さを感じ、そのギャップがたまらない。その脚は足元に高さ200㎜の空間を与え、軽やかな印象を生み出す。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

品のあるアーチ

幕板は緩やかなアーチ型になっており、細部まで上品さを感じるデザインに仕上げています。

構造

毎日使うものだからこそ、機能性や実用性は妥協することが出来ません。

Fuji Furniture

大容量の収納

右引出2段の奥行はそれぞれA4が収納できる広さ。鍵付き仕様の上段は小物や文具を、下段は横向きA4収納にも対応できる。左引出は1段のみ、縦向きA4収納ができる大容量で、分厚めのファイルなどを収納できます。それぞれ間仕切りが無いことで自由な収納が可能です。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

大容量の収納

右引出2段の奥行はそれぞれA4が収納できる広さ。鍵付き仕様の上段は小物や文具を、下段は横向きA4収納にも対応できる。左引出は1段のみ、縦向きA4収納ができる大容量で、分厚めのファイルなどを収納できます。それぞれ間仕切りが無いことで自由な収納が可能です。

Fuji Furniture

嬉しい機能

右引出の左側側面に施錠用の鍵穴を設けています。目立たず、使い勝手の良い嬉しいつくりになっています。また、引出は底引きレールとブルーモーション機能により滑らかな操作感を体感いただけます。

遊び心のある収納

デスク袖の後方にはそれぞれ通信機器や配線コードを簡単に収納できるスペースを設けてあります。デスク側面と同化し隠し扉のようになったデザインは大人をもわくわくさせる遊び心を感じる。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

気が利く天板

天板は前面の配線が通るようにスペースが確保されており、デスクを壁付けしても配線が邪魔になりません。

サイズ

豊富なサイズバリエーション

S02161

  • デスク  :W1600 D700 H720

S02162

  • デスク  :W1800 D700 H720

家族の大切な時間

自分の為のデスク空間

緊張と緩和をバランス良く感じさせてくれるデザインと質感が心地よい空気感と集中できる時間を与えてくれる。そんな風に思ってもらうために私達に何が出来るのかと考える毎日。木材の色目の組合せ、改加工の制度、気持ちいい触り心地の研磨、遠くから見ても分かれる張のテンション。微妙な色ブレを整える塗装。頑丈な設計の梱包。もしかすると気付いてもらえないような小さな拘りも、全てはお客様にとって大切な安らぎの時間を邪魔しないためです。私達は、喜んでいただいているお客様の顔をイメージしながらモノづくりをしています。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

形になる事の喜び

加工は木選びから始まり、木の色目や節などを見極めていきます。徐々に加工を進めていく中で、テーブルになったりデスクになったりと変化していきます。どれも同じ木から始まりますが、それぞれの工程の職人の手仕事を、まるでバトンリレーのように繋げていくことで初めて商品に生まれ変わります。多くの職人の拘りがつまって家具は完成しています。

お客様と対話する

冨士ファニチアでは、樹種、塗装色と多くの素材とカラーを扱っています。それぞれをお客様自身で選んでいただくことで特別感と愛着の深い家具となります。そして、私達が作る家具は大量生産の時代とは真逆の、一台づつ見た目が異なるものです。遠くにいるお客様と向き合いながら家具づくりをしています。

Fuji Furniture