Fuji Furniture
Chair
Koti
Koti カウンターチェア D04590N
D04590
¥86,900〜 (税込)
Fuji Furniture
D04590 Fuji Furniture

背:張り込み 座: 布・座面カバーリング 革・ソフトレザー張込み

  • products/figure-koti-d04590-counter.jpg
Koti カウンターチェア D04590N
サイズ:W465・ D490・ H1020・ SH730 ・AH930
D04590
¥86,900-(税込)
最短お届け日 2024年05月01日
Chair
Koti

Koti カウンターチェア D04590N

¥86,900〜 (税込)
サイズを選んで買う

Kotiの特徴

タイムレスなデザインと理にかなった実用性。幅広いバリエーションが幾通りもの暮らしに溶け込んでいきます。そんなKotiの特徴に迫っていきます。

Fuji Furniture

目に留まる度に「美しい」と感じられる

Koti特有の直線的なフレームを踏襲したシャープなフレームに加え、サイズもコンパクトにまとめたことで、カウンターに溶け込みながらも、洗練された空間へ導いてくれます。

Fuji Furniture

座り心地

座っていることを忘れさせるような座り心地、FUJI FURNITUREが長年培ったノウハウがここにあります。

Fuji Furniture

まるでダイニングチェア

カウンターチェアのイメージはバーカウンターをイメージする方が多いと思います。背もたれが低くて座りは二の次なんてものが多いのではないでしょうか?しかし、Kotiのカウンターチェアは座りにも拘り、ご家庭のカウンターで長時間使う事を想定した背の高さ・クッションの厚みで設計しています。

Fuji Furniture

構造

毎日使うものだからこそ、機能性や実用性は妥協することが出来ません。

Fuji Furniture

快適な座り心地

座クッションはコンパクトながらも2種類の比較的硬めウレタンを組み合わせることで長時間座っても疲れにくい仕様になっています。 カウンターチェアは通常のダイニングチェアに比べ座面に体重が集中しますが、中央部分は特に厚みを持たせており、底つき感を感じません。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

スムーズな動線

同シリーズのダイニングチェアに比べ、背座クッションはコンパクトなサイズへ変更しました。また、座角もついておらずフラットなため、スムーズに立ち座りが可能です。

安心の足置き

足元には貫がついており、立ち座りの際に足を置くことも可能です。椅子の通常行う強度試験はもちろん、足元の貫も立ち座りの際に使用することを想定した独自の強度試験もクリアしました。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

安心のカバーリング仕様

毎日使用するものだからこそ、汚れたり、傷んだりしてしまいます。座面がカバーリング仕様なので買い替えや洗い替えなどが可能です。また、季節に合わせてカバーを気軽に交換するのもおすすめです。

お客様の声

ご購入いただいたお客様から温かいメッセージを頂きました。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

香川県にお住まいのお客様より

インテリアフェアで初めて見た時からコティのファンになりまして、「ちょい肘」アームレスチェアは機能的でとにかくめっちゃカッコイイです! もちろん座り心地も抜群で主人もお爺ちゃんもずっと座っているので、なかなか後片付けができなくて困っています! カウンターチェアも発売後すぐ追加で買っちゃいました。 これからもずっと大切に使ってゆきますね。

サイズ

1サイズ

D04590N(背座クッション)

  • アームレスチェア   :W465 D490 H1020 SH730 AH930

5㎝以上の脚カットにも対応しています。ご自宅で使用しやすい高さでオーダーしましょう。ご注文方法は、オプション選択→「脚カット5㎝」をお選びの上お買い物カートに入れ、カート内欄「注文に関する特別な指示・備考」に具体的な希望脚カット寸法を6㎝~20㎝以内のセンチ単位でご記入お願いします。例:「Kotiカウンターチェア脚カット10㎝」※構造上足元の貫位置はそのままでの脚カットになります。

家族の大切な時間

家の顔になるダイニングシーン

ダイニングで過ごす時間は食事をするだけではありません。様々な用途を持って家族が集う場所。長年使うととその表情は家族の顔にもなってきます。そんな風に思ってもらうために私達に何が出来るのかと考える毎日。木材の色目の組合せ、機械加工の精度、気持ちいい触り心地の研磨、遠くから見ても分かる張りのテンション。微妙な色ブレを整える塗装。頑丈な設計の梱包。もしかすると気付いてもらえないような小さな拘りも、全てはお客様にとって大切な安らぎの時間を邪魔しないためです。私達は、喜んでいただいているお客様の顔をイメージしながらモノづくりをしています。

Fuji Furniture
Fuji Furniture

形になる事の喜び

加工は木選びから始まり、木の色目や節などを見極めていきます。徐々に加工を進めていく中で、ソファになったりダイニングになったりと変化していきます。どれも同じ木から始まりますが、それぞれの工程の職人の手仕事を、まるでバトンリレーのように繋げていくことで初めて商品に生まれ変わります。多くの職人の拘りがつまって家具は完成しています。

お客様と対話する

冨士ファニチアでは、樹種、塗装色、張地と多くの素材とカラーを扱っています。それぞれをお客様自身で選んでいただくことで特別感と愛着の深い家具となります。そして、私達が作る家具は大量生産の時代とは真逆の、一台づつ見た目が異なるものです。遠くにいるお客様と向き合いながら家具づくりをしています。

Fuji Furniture